商品ラインナップ

ダンボール箱とは…

段ボール箱ダンボールをボンド付け、または針金どめして形成され、緩衝性が高い箱。
用途としては、郵送用や保管用としての需要が多い。

ダンボール箱の形式

ダンボール箱も、フタや底の閉じ方、差込式・組み立て式などの違いによって様々なタイプがあります。
ここでは、簡単に4つのタイプに大別して説明いたします。
弊社はオーダーメイドのダンボール箱も承っておりますので、ご参考程度にご覧ください。
下記以外の様々な形、お客様のご要望に沿ったダンボール箱にも出来る限り対応させていただきます。

  A式 B式 C式 N式
画像 A式 B式 C式 N式
説明 ・「ミカン箱」と呼ばれるタイプ。
・段の厚さが選択可能。
・底やフタはクラフトテープなどで止めることが多い。
・2枚の板ダンボールを組み合わせて構成する。
・フタ・底ともに挿し込み式の場合は「キャラメル式」と呼ばれる。
・身箱に蓋箱を被せるので「身蓋式」「かぶせ箱」とも呼ばれる。
・箱の側面が二重になっており強度は高いが、価格が他の形式より高くなる。
・強度が高い形式。・高さ10cm程度までのサイズならスマートで仕上がりが綺麗。
特徴 ・ダンボール箱に最も多い形式。
・組み立てやすく、シンプルで使いやすい形式。
・通常折りたたむと一枚の平坦な板状になる。
・コートボールや段ボールを素材にした紙器で多く使われる形式。
・奥行のサイズが小さい箱などにも対応できる。
・化粧品や菓子、PCソフトのパッケージなど幅広く使用されている。
・比較的上からの圧力に 対して高い強度を持つ。
・様々なカテゴリーで採用されている形式。
・折り返しの部分が額縁のように見えて格好がよい。
・掛け時計や体重計など「薄目の商材」に向いている。

段ボールへの印刷

ダンボール箱へのロゴ・文字等のオーダーメイド印刷も行なっております。
お客様に書体と文字色をお選びになっていただき、印刷されたい文字と文字の大きさ、印刷位置をメールやFAXなどでお知らせください。
当社で版下を制作し、お客様にメールやFAXでご送信いたします。
お客様にご了承をいただいた後、版を製作して段ボールに印刷いたします。

まずは、お気軽にお問合わせください!!

段ボール関連商品・その他商品

段ボール本体以外にも、段ボールに封をするクラフトテープや内容物を包むポリ製のビニール袋などを販売しております。

ネギやみつば、ミニトマトを主とした野菜や、生鮮食品などを包むビニール袋や防曇加工をほどこした袋など、様々な内容物の種類や大きさに対応できるよう、多品種における袋を用意し、皆さまの用途に応じて販売しています。
段ボールとセットでの購入はもちろん、クラフトテープやビニール袋単品での購入も可能です。

また、その他下記紙器も承っておりますので、ご質問やご注文、取り扱い商品について不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

  • お客様の好きな言葉や社名などをカレンダー台紙に印刷した、お客様オリジナルのカレンダー
  • 賞状や資料、パンフレットなどの印刷物
  • オリジナル名刺
  • 名刺を応用した店舗のポイントカードなどの印刷
  • 様々な柄のラッピング用紙
  • お菓子の包み紙
  • 商品のイメージに合わせた、ポスターやチラシなどの広告
広島紙工業株式会社へのお問い合わせ